ウェーブツイスターの価格や口コミ評価、使い方

今見ているページ > ウェーブツイスター通販情報のトップページ

ウェーブツイスターの詳しい情報

テレビショッピングで大人気のウェーブツイスターの価格や口コミ評価、使い方など、詳しい情報を紹介しています。

ウェーブツイスターの使い方

ウェーブツイスターの使い方ですが、基本は、椅子の上にウェーブツイスターを置いて、その上に座って使います。

ウェーブツイスターの上に座るだけでいいので、テレビを見ながらでも使うことができます。

座るだけでいいので、運動嫌いの方にも簡単にエクササイズができますし、面倒くさくもないので、飽きずに続けることができます。

基本は、椅子の上にウェーブツイスターを置いて使いますが、床の上に直接置いて、骨盤運動をしたり、ふくらはぎ等の脚を乗せて、足ストレッチをすることもできます。

また、縦8の字運動と横8の字運動を選択でき、縦8の字運動では、足を地面から浮かせて、太ももやふくらはぎをシェイプする乗馬運動ができたり、揺れに大してバランスを取ろうと自然に背筋が伸びることで、結果的に腹筋と背筋の両方を同時にトレーニングすることもできます。

ウェーブツイスターの口コミ - ジョーバよりいい

以前、ジョーバの類似品を使っていたことがあるのですが、大きくて場所をとり、邪魔になったので、そのうち、物置へと追いやられました。

その点、このウェーブツイスターは小さくて持ち運びも便利ですし、場所をとって邪魔になることはないので、家族に疎まれて物置へと追いやられる心配はありません。

それに、何より、あの大きなジョーバや、ジョーバの類似品に比べて小さいので、値段も安くて、お手頃な価格になっているのが嬉しいです。

他の口コミやレビューを見ても、高評価が多く、やはり、高機能なのに、コンパクトで、値段が安いのが受けているのだと思います。

ジョーバや、その類似品はすごく大きいですし、値段も高いので、これから買うなら、ウェーブツイスターのほうがいいかと思います。

ウェーブツイスターとサークルツイスター比較

ウェーブツイスターサークルツイスターの比較ですが、まず、サークルツイスターのほうが1000円だけ安いです。

サークルツイスターは2013年4月時点で18万台以上も売れているヒット商品なので、いまだに根強い人気がありますが、機能的には、横8の字運動と縦8の字運動ができるウェーブツイスターのほうが上かと思います。

ゆるりとエクササイズした場合には、サークルツイスターでもいいかと思いますが、値段は1000円しか変わりませんので、個人的には、縦横8の字運動ができるウェーブツイスターのほうがいいような気がします。

サークルツイスターも6種類の自動プログラムが内蔵されており、回転速度と向きが自動で変わるので、縦横8の字運動機能はありませんが、今でも充分使える商品です。

ウェーブツイスターの価格比較

ウェーブツイスターの価格比較と言いたいところですが、この商品は、テレビショッピングでも大人気ですが、はぴねすくらぶとスライヴ(株)の共同開発なので、他では販売しておらず、価格の比較のしようがありません。

本店のはぴねすくらぶ はぴねすくらぶ楽天市場店共に、価格は、10,800円(税込、送料別)で、送料:800円(税込)になっています。

楽天市場店のほうが楽天スーパーポイントが付くから得かと思いきや、はぴねすくらぶ本店も、独自のポイント制度を導入しており、初回購入ポイントや購入ポイントなどの通常ポイントに加え、商品の購入後、口コミを投稿した際に付与されるレビューポイントや、購入回数と購入金額によって優待ポイントが付与される特別会員ポイントなどがありますので、はぴねすくらぶでよく買い物をする場合には、楽天市場店より本店を利用するほうがお得です。